不眠症、アトピー性皮膚炎、冷えのぼせ、首のこり、 肩の痛み、顎関節症 30才 主婦の改善症例

子供の頃からのアトピー性皮膚炎で、20年もステロイド薬を使われていました。
3年前に結婚されてから、夫の帰宅が遅いために夜型の生活となり、アトピー症状が悪化。
これではいけないと、運動や食生活などを変え、ステロイドを勇気をもって止められました。
しかし、かゆみを我慢するために体中がこわばってしまい、ひどい不眠になっていました。
朝方になってやっと寝付く状態で、とてもつらい様子でした。

初回~
軽めのカイロ、オステオパシー、リンパドレナージを行うと、冷えのぼせ症状がその場で緩和しました。
そしてその夜から枕を変えていただきました。
その翌日にかけて一旦かゆみが強まったのですが、数日後に皮膚がむけてきれいな皮膚が出てきたとのこと。

2回目~
施術の翌日から、自分で体を整えほぐす体操などに取り組んでもらいました。
それから首などのこりがやわらいで、寝つきが良くなり、寝床に入ってから30分くらいで眠れるようになったとのこと。
アトピーのかゆみはまだあるものの、それで眠りが妨げられることがなくなり、目覚めもいいようです。

3回目~
以降、週1回ペースで合計8回通院。
以前より体が冷えなくなり、下腹が冷たかったのが暖かくなるなど、体質の改善、アトピー症状も安定していい状態になりました。

「こんなに早く、眠れるようになるなんて思ってなかったから、うれしくって」と言っていただけると、私の疲れも吹き飛びます。
体操や生活改善に取り組まれた努力が報われて、本当によかったですね。

一覧へ