当院のレイキヒーリング

レイキとは

レイキは漢字では霊気と書き、宇宙生命エネルギーを表します。
(生命力と解釈するとわかりやすいでしょうか)

すべての生物はこの生命エネルギー(レイキ)によって生かされています。
生命エネルギーは食事、睡眠、呼吸などで補われますが、不健康な生活習慣やストレス、電磁波の影響などで、流れが滞ったり不足したりすると、様々な心身の不調をもたらします。

レイキヒーリング

レイキヒーリングの施術健康に生きていくためにかかせない生命エネルギー(レイキ)の流れを改善したり、不足を補うのにレイキヒーリングが役立ちます。
ストレスや電磁波によって形成されたエネルギーブロック(つまり)の解消にも効果的です。

ヒーリングは、ヒーラーの手などを通してチャクラや不良箇所に生命エネルギー(レイキ)を流します。
手を当てたところが、熱く感じたり、ビリビリ、ジンジンと感じることもあります。
ヒーラーの手に感じられる不快な波動は、肉体に近いエーテル体の異常を表しています。

ヒーリングは、肉体だけでなく、精神の調和や向上に役立つものです。
効果効能については、日本では認められていないためここには書けませんが、海外では一般的な医療として親しまれています。

当院のレイキヒーリング

院では基本的にどの施術にもレイキを併用してますが、ご要望に応じてレイキ単独の施術も可能です。
特に浄化力を高めたい場合は、一般的な臼井式レイキ以外に、強力な浄化力のあるチベタンレイキも使います。
諸事情により来院できない方には、遠隔ヒーリングも行っておりますのでご相談ください。

レイキを受けられるにあたって

レイキはいかなる宗教とも関係ありませんが、受け手の意識によってやはり効果は違います。
生命エネルギー(霊気)の源である大宇宙への信頼、感謝、一体感、そして宇宙の法則に沿って成長して行こうという意識が大切です。
(遠隔ヒーリングでも同様です。)

遠隔レイキヒーリングの体験例

ギックリ腰
ここ二週間ひどめのギックリ腰に悩まされ左の胃から腰のどこかが病めて困っていました。
遠隔レイキヒーリングを40分受けたら、何と不思議にも、病めて仕方がなかった。
左の腰あたりは、とてもスイスイと動き、とても快調になりました。
かえって右の方の震源地がわかるほどです。
もともと、右から始まったと思いますが左でかばっていたのかいずれにしても、楽になりました。
ありがとうございました。
E.Oさん(43才主婦)

腎臓尿路結石とみられる左腰の激痛
遠隔ヒーリングを20分受けたら、痛みがかなり楽になった。
後日病院で検査を受けた所、もうすでに石は排泄されたらしいとのこと。
M.Nさん(66才男性)

朝から体調不良
(吐き気、胃が重い、眉間が痛い、フラフラする。)
遠隔ヒーリングを40分受けると、全身が熱くなり、胃が鳴って落ち着き、気分も少し軽くなったとのこと。
(23才女性)

レイキの発祥~思想

宇宙エネルギーを使ったヒーリングは、古代から世界各地で行われていました。
現在のレイキヒーリング(霊気)は、大正時代に臼井甕男先生が啓示を受けて再発見されてから、世界中に広められたものです。

レイキヒーラーになるには、レイキマスター(ティーチャー)から伝授を受けることでだれでもなれます。
中伝(セカンドディグリー)まで受けられると、自他へのヒーリングに加えて遠隔ヒーリングもでき、とても役に立ちます。
レイキの伝授を希望される方には、私の学んでいる霊気ヒーリングセンターを紹介いたします。

(レイキについての詳しい説明もご覧ください)

※自律神経失調症や重症の方は、ある程度施術を受けて症状がやわらいでから、伝授を受けることをお奨めします。
レイキは単なる手当て療法ではなく、人としての学びの道です。
宇宙意識とつながることで、高次元からの導きを得やすくなります。

大宇宙への信頼と感謝を持っていれば、安心して生きていける。
私も何か不安なことが浮かぶときにこの言葉に救われています。
だまされたと思って毎日唱えてみてください。
時代は変わっても、この教えは私たちの心のよりどころとして役に立つものです。

臼井甕男先生参考文献「レイキ・光の存在・アセンション」<臼井先生のレイキの五戒>

臼井甕男先生 参考文献「レイキ・光の存在・アセンション」

招福の秘法 万病の霊薬
「今日だけは、 怒るな 心配すな 感謝して 業にはげめ 人に親切に」
朝夕合掌して心に念じ口に唱えよ

心身改善 臼井霊気療法 肇祖 臼井甕男

鞍馬山について

上:鞍馬寺本殿金堂の六芒星 下:大杉権現社レイキヒーリングは、前述した臼井先生が京都の鞍馬山で21日間の断食瞑想の末に啓示を受けたものです。

鞍馬山は宇宙のエネルギーに満ち溢れた山で、古来から多くの修行者が目覚められました。

現代にも伝わる鞍馬山の尊天信仰は、レイキの心と共通するものです。
尊天とは、この世に存在するすべてを生み出している宇宙生命(大霊)です。

鞍馬山尊天幸福への祈り(抜粋)

人間をより向上させるために
また富と栄光とを増し加えるために
月のように美しく
太陽のように暖かく
大地のように力づよく
尊天よ あふるるみ恵みを与えたまえ
すべては尊天にてまします

院長からレイキのすすめ

20世紀までの西洋的な物質的豊かさ・競争社会は終わり、今まさに精神文化・自然調和の社会に変わりつつあります。
魚座(パイシス)から水瓶座(アクエリアス)へ、宇宙から地上に降り注ぐエネルギーは急速に変化しています。

最近は、宇宙からのエネルギー波動の変化に適応できず、体内にエネルギーのブロックができてしまい、自律神経失調症をはじめ、心身の不調を訴える人が急増しています。
これらを乗り越えていくのにも、レイキはとても役に立ちます。

当院では、オステオパシーなどの整体的施術で体をほぐしつつ、レイキヒーリングを行っています。
特に重症の方や、頻繁に施術を受けられない方には、遠隔ヒーリングを併用したりもします。

レイキについての疑問、相談などは、お気軽にお問い合わせください。

一覧へ