頚椎症、坐骨神経痛、 腕の神経痛、背中の痛み T.Sさん (37才男性 会社員デスクワーク)

taiken-11
院長コメント
かなり長時間のデスクワークとストレスのために、腰と首、背中に負担がかかっています。 左肩が上がった姿勢で、30代にして椎間板が全体につぶれてきているようです。 仕事上週1回の通院のため、自宅で体操に取り組んでいただき、食事療法、枕を変えていただきました。 3~5回目の来院時には坐骨神経痛も腕の神経痛もかなり良くなっています。 背中の痛みなどは頚椎症よりも長時間のデスクワークによる負担が大きいため、仕事のときの姿勢の改善と、背筋力を鍛えるようにして改善を図っているところです。

一覧へ